中央建設株式会社

採用情報

社員紹介

自分が携わった工事が
形に残る喜び

土木部(国交省グループ)

能一 翼

2021年入社  岡山県立岡山工業高等学校卒
サッカー、ビリヤード、釣り、スノーボード

地域や社会に貢献したい

今の現場では残土運搬の安全管理の担当をしています。場内はスピード10㎞以下、早めのウインカーなどを心掛けるようにしています。地域の方から「いつも気を遣っていただきありがとうございます」と笑顔で言われた時、自分も人のために仕事が出来ている!と感じました。どんな些細なことでも地域や社会に貢献できるよう業務に励んでいきたいです。

「見ている人」ではなく「観れる人」に

入社してすぐの頃は現場でただ「見ている人」になっていました。現場監督の仕事は安全に作業が出来ているかを観たり、次の事を考えながら仕事を進めなければいけません。今後は、考える事を止めず「観れる人」になれるよう、次は何をしたら良いかを常に考えながら行動していきたいです。

1日のスケジュール
7:30
朝礼
準備
8:00
現場管理
11:50
昼礼
12:00
昼休憩
13:00
現場管理
17:00
作業終了後の片付け等
17:30
退勤

苦手なことを得意に変える

自分はまだ内業で出来る事が少なく、書類を作成するスピードが遅いので様々な仕事をこなし、スピードを上げるよう努力していきたいです。また、仕事の事で分からないことがあると、上司の方や先輩が優しく教えてくださるので、とてもコミュニケーションが取りやすいです。